DCP制作

Bart.labは劇場での上映用データ、DCP作成に特化したラボです。
詳細な検証により劇場での上映に適した品質基準を満たしているかを確認し、最良の状態が得られたDCPを作成します。

制作の流れ

お問い合わせ

お問い合わせを頂き詳細を伺ったのちにお見積もりをご提出いたします。ご提出させて頂きました内容でよろしければご契約となります。

データ受け取り

DCPを作成する映像を送って頂きます。予告編などの軽量なデータはネット経由も可能です。

DCP作成

到着した映像を検証し、問題がなければDCPを作成します。変換したものに不具合がないかをチェックします。

試写

検証が終わったDCPをDCIに準拠した環境にインジェストし、劇場環境で本編を通して試写を行います。

納品・発送

試写の終わったHDD/USBを発送・納品します。

字幕

シネマフォントと丸ゴシック、英語字幕に対応しております。

字幕:シネマフォント
字幕:丸ゴシック
字幕:英語

スケジュール

10分以内のDCP制作
素材受け日から2営業日後の発送

11分以上のDCP制作
素材受け日から5営業日後の発送

*オプションとして納期短縮可能
営業日 月〜土(休み:日祝日、土曜隔週)
営業時間 10時〜18時

お支払い

請求書発行後にお支払いください。
請求書は納品時または発注受付後に発行いたします。

flow1 flow2 flow3 flow4